読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オサナイユウタ@阿佐ヶ谷36番街

バンド、音楽制作、雑記。

一汁一菜のススメ

青森 津軽弁 郷土料理 土井善晴

一汁一菜(いちじゅういっさい)

基本味噌汁と漬物とご飯。プラス一品あったら贅沢。味噌汁がメインディッシュ。例えば昨日の晩飯の残りの唐揚げを次の朝の味噌汁にぶち込む。そしたら鳥の出汁とコロモの油が混ざってメインディッシュ完成。良いと思います。土井善晴先生が言ってた。 

じゃっぱ汁とけの汁

どっちも青森の郷土料理。じゃっぱ汁(じる)は、ざっくり言うとあら汁のこと。けの汁(しる)は、具材たっぷりの味噌汁。うちだと大根、人参、わらび、ゼンマイ、凍み豆腐あたりが入ってた。普通に味噌汁として食卓に出てたような気がする。イントネーションは、け→の↓し↑る↓。18歳で青森を出たので、味噌汁なんかいらねえわとか言ってた。10代の体に味噌汁は染み込んでいかなかった。今その時の自分に会ったら、殴りたおしてマウントとった挙句兀々と説教したい。汁を飲めと。「じゃっぱ汁 けの汁」で検索して一番最初に出てきたのが「お食事処おさない」という青森の店でした(笑)。今度帰省したら行ってみよう。

そして現在自宅にガステーブルがない

去年捨てた。家では朝食しか食わない。納豆ご飯と、インスタント味噌汁にキムチぶち込んでごま油をさらっと。ずーっとおかめ納豆一択です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする